JA新潟市について

JA新潟市では、地域農業の振興と農家所得の向上を目的に掲げ、農産物の出荷、栽培指導、生産資材の供給などの農業関連事業を行うとともに、貯蓄、融資、共済、葬祭など地域生活に密着した事業を展開しています。

私たちは、これからも「夢のある農業と豊かな社会づくり、ふるさとづくり」をめざして、組合員を始め地域のみなさまと一体となった活動を続けてまいります。

組合概要

組合名称 新潟市農業協同組合
(JA新潟市)
代表者 代表理事組合長 坂井 一郎
設立 平成15年2月
本店所在地 新潟県新潟市東区海老ケ瀬512-1
組合員数 16,106人
(内、准組合員数 8,183人)
役員数 28人
(理事 24人、監事 4人)
職員数 328人
出資金 2,999百万円
貯金 108,685百万円
貸出金 46,099百万円
長期共済保有高 395,263百万円
購買品供給高(※) 3,469百万円
販売品販売高(※) 6,868百万円

平成28年4月末現在(単位未満切捨)
※ 購買品供給高と販売品販売高については、平成28年度計画