当組合における新型コロナウイルス感染者の発生について(2月14日)

2月9日(水)、当組合本店に勤務している職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。

当該職員は、内勤業務が中心で感染確認前の一定期間は外部関係者との接触はなく、濃厚接触者と判断されたお客様及び職員もおりませんでした。

そのため施設内の消毒を行い、引き続き感染防止対策を徹底したうえで、通常どおり営業を継続しております。

今後も組合員、利用者の皆様と職員の安全を最優先に考え、関係機関と連携し感染抑止に向け適切に対応してまいります。